Back

Duration

6 hours

Price

Level

Expert

Certification

Available

Instructor

Attain Corp.

Expected learning & outcomes

  • 名刺の見方、社内メール・社外メール、日報などの文書等の読み方についてわかります。
  • ビジネス文書(社内文書・社外文書)の読み方についてわかります。
  • グラフの種類、ビジネス手紙、新聞記事の読み方についてわかります。
  • ビジネスメール書き方、ビジネス文書(社内文書書き方など)についてわかります。
  • ビジネス文書(稟議書 提案書など・社外文書書き方)についてわかります。
  • ビジネス文書(社外文書 照会 案内など)ビジネスはがき・ビジネス手紙書き方についてわかります。
  • 日本のビジネスカルチャーの源流についてわかります。
  • 日本の代表的な産業と企業についてわかります。
  • ビジネスカルチャーとマナーについてわかります。

    Skills you will learn

    C# programming, C++ programming, Japanese Language, Teaching, Training, Video

    About this course

    「ビジネス日本語教師養成講座」はビジネス日本語を教える人のためのコースです。また、N1レベルの人が、さらに日本語を理解するためにも有効です。

    既に公開中の「日本語教師養成講座(Japanese Language Teacher Training Program)」とは稀に重複する内容がある場合があります。ご了承ください。ですが、両方とも視聴することで更に、日本語教師あるいはビジネス日本語教師としてのレベルがアップすることでしょう。
    内容としては、ビジネス日本語に必要な様々な理論の勉強を通して、ビジネス日本語教師として活躍できるスキルを身に付けることができます。全12課の構成です。

    Business Japanese Language Teacher Training Program is a course for people who teach business Japanese. It is also effective to those who have mastered N1 Japanese ability and want to comprehend Japanese much more.
    Please note that there are a few parts which are the same as Japanese Language Teacher Training Program which is published already. We kindly ask for your understanding. However, it will definitely improve your Japanese ability as a Japanese teacher or business Japanese teacher, if you watch both training program videos.
    By watching these videos, you can learn the theories of business Japanese, and master the skills as business Japanese teachers. This program contains 12 lessons.

    本コースは第10課「読解指導」、第11課「文書作成指導」、第12課「ビジネスカルチャーとビジネスマナー」について解説します。

    第10課は「名刺の見方 社内メール・社外メール、日報などの文書等の読み方」「ビジネス文書(社内文書・社外文書)の読み方」「グラフの種類、ビジネス手紙、新聞記事の読み方」について解説します。
    第11課は「ビジネスメール書き方 ビジネス文書(社内文書書き方など)」「ビジネス文書(社内文書 稟議書 提案書など・社外文書書き方)」「ビジネス文書(社外文書 照会 案内など) ビジネスはがき・ビジネス手紙書き方」について解説します。
    第12課は「日本のビジネスカルチャーの源流」「日本の代表的な産業と企業」「ビジネスカルチャーとマナー」「学習への応用」について解説します。

    第10課第11課の講師は阿曽村 陽子先生で、第12課の講師は藤谷 克己先生です。


    ●各課内容詳細
    ---------------------------------------------------

    ・第10課 読解指導(講師:阿曽村 陽子)
    第1部 名刺の見方 社内メール・社外メール、日報などの文書等の読み方
    ビジネス文書作成および正しい読解の目的
    速く確実に読めるようになるためには
    さまざまな種類のビジネス文書
    本講座の構成
    名刺
    社内メール「営業定例会議について」
    社内見学案内
    辞令
    言付け伝達文
    日報
    出荷案内
    製品に関する照会
    掲示物
    議事録

    第2部 ビジネス文書(社内文書・社外文書)の読み方
    稟議書
    提案書・企画書
    請求状
    督促状
    詫び状
    抗議状

    第3部 グラフの種類、ビジネス手紙、新聞記事の読み方
    グラフの読み取り
    グラフの種類
    ビジネス手紙
    新聞記事の読み方・理解の仕方
    読解とは
    読解指導とは

    ---------------------------------------------------

    ・第11課 文書作成指導(講師:阿曽村 陽子)
    第1部 ビジネスメール書き方 ビジネス文書(社内文書書き方など)
    本講座の構成
    本講座の見方
    ビジネスパーソンとの学習方法例
    ビジネス文書を教える前に
    敬語指導ポイント
    敬語で注意すべきこと
    ビジネスメールを書く際の注意点
    社内メール
    社外メール
    ビジネス文書の種類
    ビジネス文書作成指導にあたって
    さまざまなビジネス文書の指導法
    ビジネス文書とは
    ビジネス文書を書く際の注意
    社内文書フォーム
    「日報」例・書き方・タスク

    第2部 ビジネス文書(社内文書 稟議書 提案書など・社外文書書き方)
    稟議書とは
    「稟議書」例・書き方・タスク
    「提案書」見本・書き方・タスク
    「議事録」見本・書き方・タスク
    「始末書」見本・書き方・タスク
    社外文書フォーム

    第3部 ビジネス文書(社外文書 照会 案内など) ビジネスはがき・ビジネス手紙書き方
    「照会」とは・照会文一例・本・よくみられる表現・タスク
    「案内」見本・注意点・タスク
    「請求状」とは・書き方・例・表現・送付の際の注意・タスク
    「督促状」書き方・例・よくみられる表現・表現特徴・タスク
    「詫び状」とは・例・注意点・構成・表現・タスク
    「抗議状」とは・例・ポイント・タスク
    ビジネスはがき・手紙の書き方
    送る時期について
    暑中見舞い・残暑見舞いの書き方の注意
    さまざまな形式のはがき等
    ビジネス手紙の書き方
    その他、指導すべき内容
    指導側がやるべきことと企業内でのビジネスパーソンの意識

    ---------------------------------------------------

    ・第12課 ビジネスカルチャーとビジネスマナー(講師:藤谷克己)
    第1部 日本のビジネスカルチャーの源流
    文化とは何か
    文化と言語構造
    ジョハリの窓
    日本語の構造とビジネス文化

    第2部 日本の代表的な産業と企業
    日本の主な産業
    明治時代以前の日本の産業
    財閥企業
    現代の企業活動

    第3部 ビジネスカルチャーとマナー
    ビジネス文化とは
    名刺交換
    日本企業の職制
    職制の図
    職制の図(経営者)
    日本企業の課部局(組織構成)

    第4部 学習への応用
    学習課題1「挨拶をする」
    ビジネス会話練習1(名刺交換)
    授業展開
    学習課題2「電話」
    ビジネス会話練習2(電話)
    授業展開
    学生のニーズ
    就職面接時のポイント
    学生の特殊日本語能力(上級者編)
    学習課題1:話す=プレゼンをする
    学習課題2:読む=資料の図やグラフを理解する
    学習課題3:書く=社内・社外文書、ビジネスメール

    ---------------------------------------------------
    ---------------------------------------------------

    ・講師
    ●阿曽村 陽子

    <現職>
    桜美林大学非常勤講師、東京造形大学非常勤講師、二松学舎大学非常勤講師

    <最終学歴/学位>
    昭和女子大学大学院文学研究科 博士課程  単位取得満期修了
    東海大学大学院 文学研究科 文学修士

    <専門分野>
    日本語教育、日本語学

    <主要著書>
    『にほんごではたらこう』(共著) グローカルエデュケーション


    ●藤谷 克己
    <現職(旧職)>
    日本医科大学兼任講師/文京学院大学 客員教授

    <最終学歴/学位>
    東京医科歯科大学 博士(医学)

    <専門分野>
    公衆衛生、医療コミュニケーション

    <主要著書>
    「あなたの医療は安全か 異業種から学ぶリスクマネジメント」共著 第6章「事故対応とコミュニケーション」(南山堂 2011)


    ●監修
    高見澤 孟 Hajime Takamizawa

    <現職>
    城西国際大学大学院人文科学研究科 博士課程 特任教授
    大手前大学、大連交通大學、紹興秀越外語大學、瀋陽大學 客員教授
    NPO法人 国際教育開発協会 理事長
    一般社団法人 応用日本語教育協会 会長

    <職歴>
    米国国務省日本語研修所 主任教官
    昭和女子大学 大学院 博士課程専任教授(2007年退職)
    日本文学科 学科長、 国際教育部長 歴任
    国際言語試験官資格
    米国国務省公認試験官(日本語) 1975~1992年
    英国外務省公式試験官(日本語) 1981~現在

    <学歴>
    学習院大学政経学部経済学科 卒業
    米国国務省言語教育研究所 上級言語指導コース修了

    <主要単書>
    “Business Japanese 1”(凡人社)
    “Business Japanese 2”(グロビュー)
    『新しい外国語教授法と日本語教育』(アルク)
    『オフィスの日本語』(アルク)
    『ビジネス日本語の教え方』(アルク)
    『弁公室日語』(外研社 中国 北京)
    『新はじめての日本語教育2:日本語教授法入門』(アスク出版)
    『標準商務日語会話 1, 2』(外研社 中国 北京)
    (その他、教授法関連著書、テキストなど多数)
    <翻訳書>
    『世界の言語教授・指導法』(監訳) 東京書籍
    <原典>
    “Approaches and Methods in Language Teaching” 
    (second Edition) by Jack C. Richards and Theodore S. Rogers
    Cambridge University Press 2001

    <学会活動>
    日本語教育学会 理事8年 評議委員16年(規定任期満了)
    研修委員長8年 評価委員 3年

    <表彰>
    米国外交学会「最優秀外国人教師賞」
    ニューポート・アジア・パシフィック大学(米国)「名誉人文学博士」
    日本貿易振興機構「ジェトロ功労賞」

    LORE ADVANTAGE

    Lore delivers value at the intersection of learning, interests and skills.

    Learn from Domain Experts

    Access learning options recommended by industry experts, professionals and thought leaders.

    Search & Compare

    Quickly search, select and add learning options to your learning list.

    Personalize your feed

    Tell us more about yourself to access the latest learning options, curated just for you.