Duration

5 hours

Price

Level

Beginner

Certification

Available

Instructor

株式会社 ウェイクアップ

Expected learning & outcomes

  • 中小企業診断士の1次試験(「経済学・経済政策」)で問われている本質を押さえると同時に、実際のビジネ スの現場で役立つスキルを身につけることが可能となります。
  • 過去10年間の中小企業診断士1次試験(「経済学・経済政策」)で、9問以上出題された実績のある問題を解きながら、ロジカルシンキングを身に付けることができます。
  • マクロ経済:経済計算の基本的概念や、主要経済指標の読み方、財政政策と金融政策、国際収支と為替相場などが頻出テーマを学べます。
  • ミクロ経済:市場と組織の経済学、消費者行動と需要曲線、企業行動と供給曲線などの頻出テーマが学べます。

    Skills you'll master / acquire / learn

    Artificial Intelligence

    About this course

    将来のために資格を取る方が多い中で、今注目の資格「中小企業診断士」。
    数年前には聞きなれなかった資格ですが、AIやロボット技術が発展していく中、
    国家資格であり経営に役立てることができる知識やテクニックを身に付けられる
    この資格は今人気が急上昇しています。

    WAKE UPの中小企業診断士講座を作ったのは、あなたと同じく中小企業診断士の試験を受け、
    見事合格した資格保持者であり、中小企業診断士資格の教材をいくつも手掛けてきたプロ中のプロ。
    受験経験者だからこそわかる、つまずきやすいポイント、わかりにくいポイントをわかりやすく、徹底解説。
    経営に関する知識がなく、初めて中小企業診断士試験にチャレンジする方でも
    分かり易いように、具体例を挙げながら、噛み砕いて解説します。

    本教材は、教科書に沿って、長時間掛けて、勉強していくものではありません。
    無駄な勉強、無駄な暗記は一切省き、出題率90%(※)の問題集と解説を使いながら、
    自分の解答がなぜ正解なのか、不正解なのか、
    また、他の選択肢の解答がなぜ正解なのか、不正解なのか、
    本質を捉える「ロジカルシンキング」により、時短合格を可能とする学習法です。

    (※)出題率90%・・・資料で掲載した各章の内容において、過去10年間の中小企業診断士1次試験で9問以上出題された実績のある問題。

    ■受講手順
    ①「ガイダンス」動画を受講する。

    ②「問題」「解説」用のPDFファイルをダウンロード。

    ③問題を解いてから、それぞれの動画をご覧ください

    ■経済学・経済政策の学び方
    2つの主要テーマの内容
    中小企業診断士の本試験の一番初めに実施される「経済学・経済政策」は、
    マクロ経済とミクロ経済の2つの主要テーマとその他の内容から成り立っています。

    <マクロ経済>
    企業経営に大きな影響を与える、国レベルの経済的な動きを学習します。

    <ミクロ経済学>
    一個人や一企業レベルでの動きを分析します。
    ミクロ経済学は、経営戦略やマーケティング活動の要素も一部含まれます。


    Not sure which skills to learn for your advancement?